小春だより 2005年03月
FC2ブログ
平成17年1月11日生まれの柴犬小春は、徳島から奈良県の私のもとへやってきてくれました。その成長をおっかけようと思います。柴犬好きな方、動物好きな方集まれーー♪

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春は掃除機が怖い
IMG_0435.jpg

今日、掃除機をかけました。いつもは、小春をケージの中にいれて掃除機をかけます。というのも、モップをかける時に小春を出していたら、モップが小春の獲物になり、一本一本抜かれてしまうからです。掃除をしているのに、ふと、後ろを向くと、抜かれた残骸が散らばっている・・・。
でも、今日は、小春を出してみました。掃除機を見る小春がモップと様子が違うので、どんな反応するのかなーーって思ったので。ちょっと、冒険♪ウィーーーーン。ウワァ~ン。とケージを動かしてケージの下を掃除。ふと見ると、今までケージにいた小春がいない!?なんと、洗面所まで逃げてる。そこから、おびえた目でじーーーーっと見てる。そして、リビング・キッチンが終わり洗面所へ、本体と、吸い口に囲まれ小春は、逃げれなくなった。小春ピンチ!!「あ!!」小春がちょっと、腰を抜かしていた。あまりにも、かわいそうだったので、抱っこしてあげました。(^。^;
そして、私は二階の掃除に行きました。小春はケージにいれてあげてたんですが、そこから一歩もでず、かなりおびえていた。いつもは、なぜなぜすると、甘噛み炸裂なのに。このときは、おしとやかで、いたいげな子犬でした。今は、だっこしてあげて、膝に乗せたので、そのまま寝ています。朝は、主人の手に血がでるほどの穴をあけた子犬とは思えないくらい、おとなしい子犬でした。ま、目を覚ましたら、いつものように戻りますけどね。小春の違った一面でした。
Copyright © 小春だより. all rights reserved.

カスタマイズ:


javascript:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。